続・今日もやっぱりかえる顔

なぜか巻き起こってしまうまぬけな日常を、ひらがな中心のまぬけなテイストでお届けします。ときどき乃木坂46。

仙台の隠れたおすすめグルメスポットをまとめてみた

こん○○は、かえるがおです。

最近乃木坂46の握手会が仙台でも行われるようになりました。

仙台といえば、首都圏から高速道路では4時間、新幹線でもJR東日本のトクだ値を使うと15000円程度と、比較的アクセスがよい地域です。

メンバーの久保史緒里さんも宮城出身ということもあり、今後もますます仙台でのイベントも増えてくることも予想されます。


実は、数年前まで仙台に赴任していまして、今でも仙台と新潟は出張でよく出かける地域でもあります。

仙台に住んでいるファンの方にとってみれば、とっても浅いレベルの情報かもしれませんが、仙台のイベントに最適な、あまり旅行雑誌にも載っていない、個人的におすすめの隠れ家グルメスポットを紹介してみたいと思います。

仙台港 アウトレット

出典:公式ブログ|仙台駅のホテルならホテルレオパレス仙台【公式】

 

 

牛タン利久

まず乃木坂メンバーにも大人気の牛タンからです。

ギザギザポテトチップスのような切り口で分厚い牛タンに、浅漬けとテールスープでおなじみの有名店利久であれば、仙台名物の牛タンを満足に食べられることでしょう。利久はすでに都内にもありますしね。


本当は喜助や伊達の牛タンなど、たくさん名店があるのですが、全国的に知名度抜群のお店なので、利久であれば帰ってから話のねたになると思います。


問題は利久のお店の場所です。できれば落ち着いた雰囲気の中で食べることをおすすめします。

時間がないときに、駅の中の新幹線乗り場の近くの利久で、牛タンを味わうだけであればよいとは思うのですが、ゆっくり味わうことを考えれば少し足をのばして、トラストタワーの近くにある一番町やなぎ町店など、少し駅から離れると並ばないでゆっくり食べれると思います。

というのも、利久は仙台駅周辺の歩ける範囲内に10店舗以上ほどあるので、混んでいるところを避けて出かけた方がゆっくりできます。

牛タン 利久

出典:康太ブログ 牛たん炭焼 利久 仙台駅店


個人的にあまり牛タンは得意ではないので、仙台に初めて来た人を招待するときに使っていたのですが、まだ利久の肉厚ギザギザ牛タンを食べたことがない人にとっては、結構びっくりするみたいなので、乃木坂メンバーが好きな牛タンをまだ経験されていない方は、是非利久に出かけてみてください。

| 牛たん炭焼 利久 |

おすすめの居酒屋

次は居酒屋です。ここはあまり教えたくないのですが、わたしが居酒屋に行く場合には必ずここと決めている居酒屋があります。

それが仙台駅前、YAMADA電機LABI8Fにある「ほっこり」という和風居酒屋さんです。8Fの一番奥にあるのですぐにわかるかと思います。

まず和食がおいしいだけでなく3500円で120分の飲み放題が付いています。東京では考えられないレベルです。獺祭や久保田などの日本酒も揃っています。

特に女子のみなさんにおすすめしたいのが、梅酒の飲み比べです。

梅酒だけでも、

あっさり梅酒、すっきり美味しい梅酒、赤い梅酒、ストレート淡麗梅酒、ダイア梅酒、星舎無添加梅酒、柚子梅酒、黒糖濃厚梅酒、特別二重仕込み梅酒、あらごし梅酒、完熟梅酒、まっこい梅酒…

などなど梅酒がとっても充実しています。

 

ほっこり 仙台

出典:ほっこり 仙台店 - 仙台/居酒屋 [食べログ]


個人的にお酒はほとんど飲めないのですが、ここの黒糖梅酒がとってもおいしくてびっくりしました。梅酒の飲み比べは一見の価値ありです。

ほっこりの一番の魅力は、実は飲み放題でも日本酒でも梅酒でもありません。
わたしがなぜほっこりに行くかといいますと、おかまで炊いたごはんを食べに行くのです。

注文を受けてから小さいおかまで炊かれた、ほくほくのごはんがびっくりするほどおいしいです。

おかまで炊いたばかりのごはんを、おひつからとって是非ごはん単体で食べてみてほしいです。ごはんの粒が立ってる具合がよくわかり、ほくほくでとっても甘くおいしいのです。おかまの底にはおこげもあるので、おこげも一緒にあじわうこともできます。

ごはんのおともがほしい方は、鮭や岩海苔、明太子、つくだ煮、南高梅などがありますが、単体で頼むよりも3種盛り合わせで頼んだ方がとてもお得です。すべてごはんに合うように厳選されています。

 

おひつごはん

出典:ほっこり 仙台店 - 仙台/居酒屋 [食べログ]


未成年のファンの方も、是非おかまで炊いたごはんとごはんのおともだけでも食べに行くこともできますので、是非試してください。

ちなみにお出されるしぼりにはたっぷりダウニーの香りが、これでもかというくらいにしみ込んでいます。全部個室なのでプライバシーが守られるところもおすすめです。



おすすめのごはん屋さん

これも本当は絶対に教えたくない秘密の隠れ家的なお店です。

インターネット上にもおいしいメニューの情報がかなり少なく、食べログの評価もとっても低いです。ただし近くに住んでた頃は毎日通ったほどの、とってもおいしいお店です。この組み合わせで注文すると、わたしが教えたとばれるほどローカルネタです。


仙台駅から地下鉄に乗って、勾当台公園で降りるとすぐ近くにある中嘉屋食堂ぶっかけちゃいな二日町店というお店です。

ここのおすすめメニューは2つです。

このメニュー以外は注文できなくなるほどおいしいのが、陳式麻婆豆腐もつ鍋です。


麻婆豆腐の具の多さといい、辛さの奥深さといい、今まで食べた麻婆豆腐の中で、ここの麻婆豆腐が一番おいしいです。ごはんが何杯でもいけます。

中嘉屋食堂 陳式麻婆豆腐

出典:OHAMAROさんのトップページ[食べログ]



色も黒めでひき肉満載です。よく知らないんですがたくさんの種類の香辛料が入っているんでしょうねぇ。麻婆豆腐を日本に持ち込んだ元祖の方のお店にも行ったことがありますが、奥深さは数段こちらの方が断然上です。ぜひ食べてみてください。


そしてメインは間違いなくもつ鍋でしょう。真っ白いぷるっぶるのモツがたくさん入っていて、ニラや餃子の皮を積み上げた山型のフォルムのもつ鍋です。

スープは味噌ベースなのですが、その味噌が麻婆豆腐と同じものおを使っているかのような奥深い粒感を感じる味噌です。

ちなみにわたしはもつ鍋の本場の九州出身で博多に住んでる頃は、たーくさん本場のもつ鍋を食べましたが、もつ鍋はここのもつ鍋が一番おいしいと思います。

しめのごはんセットは必須です。特選の卵もついていますので、おいしい味噌風味の雑炊を最後までおなか一杯でも、別腹で食べきることができるくらいおいしいです。両方頼んでも2000円からおつりがきます。

中嘉屋食堂 もつ鍋

出典:https://www.pictaland.com/media/1658751046778314160_4729984778


もつ鍋はピザのMサイズのような鍋に大量に入っていますが、きっと一人でも食べれるおいしさだと思います。クリスマス前だと勾当台公園でイルミネーション「光のページェント」をやっていますので、勾当台公園にもぜひお立ち寄りください。

このお店の注意店として、系列店は仙台駅店も含め何店舗かありますが、麻婆豆腐ももつ鍋もおいしい店舗はここだけです。系列店だと思って入ってがっかりしないようにご注意ください。がっかりはすでにわたしが体験済みでっす。

もう1点注意事項があります。

わたしが仙台にいる場合は、居酒屋にいない限り、夜は確実にこのお店にいます。そのためかえるがおのおぢさんが、テンション上がって満面の笑顔で、麻婆豆腐ともつ鍋を食べてるのを見たら、シャイなのでそーっとしておいてください。よいこのお約束でお願いします。

 

仙台でおすすめのラーメン


いよいよメインイベント、仙台でおすすめのラーメンです。
ラーメンは個人的に主食ですので、仙台のラーメンやさんはほとんど、ジャッキーチェンのサインがあるお店から家系や二郎まで、ほとんど制覇したと思っています。ちなみに最近増えた東京系のお店だけは行ったことがありません。がっくし。

おすすめを絞るのは難しいのですが、厳選していくつかおすすめしたいと思います。

柳家

駅の近くであれば、東口のヨドバシカメラの向かいにある柳家というお店はいかがでしょうか。

ここのラーメンは正統派ではありませんが、おすすめは珍しいここでしか食べれない、チェダーチーズキムチ納豆ラーメンです。

柳家 キムチ納豆ラーメン

出典:X-TWELVEさんのトップページ[食べログ]


キムチと納豆がとってもよく合って、チーズがまろやかでスープがどろどろになって、ビシソワーズを思い出させるような、ラーメンの域を超えているスープ感を味わえて、女の子がとっても好きそうな味です。

男性のみなさんは、ここのラーメンはどんぶりがとっても大きいので、ラーメンの量が多いです。スープまで全部飲み干すとかなりおなか一杯になるかと思います。

4号線沿いに支店もあったと思いますが、交通の便は駅前店の方がよさそうです。

 

おっぺしゃん

仙台でとんこつラーメンといえば、おっぺしゃんがおすすめです。

熊本ラーメンをうたっているだけあり、中太ストレート麺に黒マー油とニンニクチップが特徴的です。こむらさきや桂花ラーメンなど、正統派の熊本ラーメンとは別物ですが、仙台という土地で濃厚とんこつが独自に進化した、とてもおいしいラーメンです。

おっぺしゃん ラーメン

出典:料理写真 : らーめん おっぺしゃん 広瀬通店 - 広瀬通/ラーメン [食べログ]


なんといってもおっぺしゃんの一番おいしい点は、とろっとろのチャーシューです。

まさに角煮をもっととろけさせた風のチャーシューがいっぱい載っていますので、ラーメン自体の量は小さめのどんぶりでも、チャーシューでおなかいっぱいになります。


このとろっとろチャーシューだけを味わいたい方は、おっぺ飯がおすすめです。ごはんにとろっとろ角煮風チャーシューが乗っていて、チャーシューを思う存分食べられます。

店舗は仙台駅から歩いて10分ほどの繁華街にある、広瀬通店がいいかと思います。

おっぺ飯

出典:料理写真 : らーめん おっぺしゃん 広瀬通店 - 広瀬通/ラーメン [食べログ]

若林区役所前店は様々なおいしいセットが豊富なのですが、交通の便がバスしかありませんのでご注意ください。ちなみにわたしはネイティブなのですが、「おっぺしゃん」という熊本弁は聞いたことがありません。がっくしっと。

ここも、仙台滞在中のお昼には、半分くらいの確率で、ラーメンとおっぺ飯を食べてる、かえるがおのおぢさんに遭遇するかと思いますが、くれぐれもそーっとしておいてください。恥ずかしがりやなのです。

 

陳麻家

46時間TVで真夏さんリスペクト軍団が訪れた仙台の朝市が、仙台駅前のパルコの路地を入ったところにあります。その朝市を通り過ぎると左に見えてくるのが、中華料理屋さんの陳麻家(ちんまーや)です。

ここでおすすめなのは担々麺です。全然辛くなくまろやかで、それでいて王道の担々麺です。具も多いわけではないスタンダードな普通の担々麺なので、違和感なく最後まで食べることができます。

陳麻家

出典:麻婆飯・担々麺が自慢の中華料理店。陳麻家仙台駅西口店


ゴマ風味の担々麺ではなく、辛みがまろやかなスープ系の担々麺です。

この担々麺の魅力はここからです。ライスが50円で頼めますので、食べ終わったスープにライスを投入してください。これで担々麺風ピリ辛しめごはんの出来上がりです。

ラーメン本体より、このしめごはんが食べたくてくせになり、ついつい通ってしまう味わい深くなめらかな担々麺です。

横横家

横浜駅近くの吉村家直系の家系で一番おいしかったのが、六浦の横横家でした。

家系の中で一番濃い味でパンチが利いていて、太麺でも濃厚に絡むのが特徴で、横横家を「固め、濃いめ」の注文で食べるのが、家系本流の中でいちばん通な食べ方でした。

あれから2年がたちます。本家吉村家との確執があったようで横横家は残念ながら閉店してしまったのですが、支店として唯一残っているのがこの仙台店です。

最近家系を名乗るラーメン屋さんは多いですが、全国で10店舗もないまさしく本物の家系のラーメン屋さんの貴重な1店が横横家です。横浜ではなく仙台であっても、直系家系の特徴とも言える、ちゃんとした酒井製麺の特注麺を使用しています。

横横家

出典:【家系総本山】吉村家直系の横浜家系ラーメン店を全店ご紹介。(全国8店舗のみ+直近の離脱&閉店店舗) [食べログまとめ]


とても人気があったのに、首都圏ではもう食べれないあのパンチのきいた、本当に本物の家系横横家です。

是非「固め、濃いめ、多め(麺固め、味濃いめ、油多め)」のコールと一緒に注文してみてください。濃厚味噌のつけ麺かと思うくらいのラーメンに出会えるはずです。ちなみにわたしは油がおなか痛くなっちゃうのでコールは、「固め濃いめ少なめ」です。

できればしょうがを多めにスープに浸して食べると、濃いスープとの相性がばっちりです。

夜にドライブがてら食べに行っていた懐かしい横横家が仙台にまだあったんですねぇ。とても感慨深いお店です。

 

その他、都内と比べると盛りは少なめですがば二郎もありますし、副都心である泉まで地下鉄で足をのばせば4号線沿いにはおなじみ大勝軒もあります。

追記:すっかり忘れてました。東北大学の前になぜか札幌の有名味噌ラーメンの「純連」がひっそりあります。ここもかなりの穴場ですが、仙台駅からだとちょっと遠いです。

番外編

もう1つだけ紹介させてください。握手会の会場は仙台港ほど近くの夢メッセみやぎですので、仙台港近くのお店を紹介したいと思います。

握手会の会場のすぐそばに観覧車が見える、三井アウトレットパーク仙台港があります。握手会帰りのファンで当日はごった返すと思いますが、盛岡冷麺のお店のぴょんぴょん舎オンマーキッチンがあります。

このお店の名物は盛岡冷麺で、盛岡名物の冷麺を仙台にいながらに食べることができます。首都圏にはラゾーナ川崎にもありますが、仙台港店の方が本場に近い分おいしいような気がします。あくまで個人的な感想です。

ぴょんぴょん舎 冷麺

出典:F-14トムキャットさんのトップページ[食べログ]


とてもさっぱりした味わいと、キムチのピリ辛が絶妙の冷麺です。この季節はちょっと仙台港は風が強く少し寒いと思いますので、夏のイベントの時にでもさっぱりさわやかな盛岡冷麺を食べてみてください。

仙台港のアウトレットパークにはおいしい抹茶ソフトクリームもあったと思ってたのですが、仙台港には最近まったく行っていないので、すっかり忘れてしまいました。



 

まとめ

これからの握手会やイベントにぴったりの仙台グルメを紹介させていただきました。

今まで住んだ街の中で一番おいしいものが揃っていると思う街が、個人的には仙台だと思っています。思い入れが深い隠れ家的なお店もいくつか紹介してみると、やっぱり今すぐにでも仙台に行って食べたくなりました。

首都圏からだと車で4時間で仙台に着いちゃいますので、週末に行って帰ってくるにはちょうどよさそうな距離です。

今回のおすすめグルメ記事は、個人的なおすすめなので読者のみなさんのお口に合わないかもしれませんが、この記事がみなさんの仙台遠征の思い出作りに少しでも役立つことを願いながら、かえるがおはこのへんでおしまいです。

ごちそうさまでした…
あ、まちがった、お粗末様でした。