続・今日もやっぱりかえる顔

なぜか巻き起こってしまうまぬけな日常を、ひらがな中心のまぬけなテイストでお届けします。ときどき乃木坂46。

誰も知らない美容室の裏側と髪の毛がまとまる効果抜群のお得なシャンプーのお話

こん○○は、かえるがおです。

今回のかえるがおは、これから寒くなる季節、意外な方法で乾燥して髪の毛が爆発することなく、まとまる髪質を維持できる方法をこっそりお伝えしたいと思います。

髪の毛だけで見る人の印象ってとっても変わりますよね。

以前は友達がすごくセンスのいい美容師だったので、全部友達のセンスにおまかせしていました。すると自分ながらに全然ちがったイメージになるのが不思議で、そのセンスのよさに驚いておりました。

その友達も結婚して子どもがいるので、わたしが行くと話で盛り上がって仕事がおろそかになったり代金を取らなかったりするので、奥さんに悪くてですね、本当はその友達にまかせておけば、髪の毛の悩みはまったくなかったのですが、徐々に友達のお店に行くことはなくなってしまいました。

出典:【美容室の隠れた主役!】こだわりのシャンプー台&椅子コレクション | OMISE Lab

 

 

 

センスがいい美容室

 

それからというもの、センスがいい美容室探しが始まりました。
近所は近いのはいいのですが、どうしても友達と比べてしまうと、いまいちに思えてしまって、結局雑誌に載っているような、都内中心部のおしゃれエリアにわざわざでかけて、髪の毛を切るようになりました。

ただ、時間がとってもかかるんですよ。

その美容室に行くまで片道1時間かかり、カット、パーマ、そしてカラーまで含めて3時間、行き帰りを含めて5時間かかることになります。

日中に5時間かかると休みの日が1日つぶれてしまいます。5時間もずーっと座っているとなんだか1日損した気分にもなってしまいます。

 

オーガニックノンシリコンシャンプー

 

そんなときでした、その美容室の店長さん曰く、わたしは髪の毛が硬い方だそうで、それを柔らかくするには、美容室で使っているラ・カスタのダメージヘア用のシャンプーがぴったりとのことでした。

どうもノンシリコンでオーガニック素材からできているため、とても髪の毛によい素材だとの話でした。ラ・カスタプロフェッショナルヘアエステ BAというシリーズです。

 

ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープBA 300ml

ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープBA 300ml

 
ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステ マスクBA 230g

ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステ マスクBA 230g

 

 

以前はポンプの形状が異なりまして、もうちょっと太いボトルに入っていました。
プロフェッショナルは美容院用の商品のシリーズで、個人用ではありません。

当時髪の毛質に悩みはなかったんですが、有名店の店長さんが髪の毛にいいというのであればと思って、高級オーガニックノンシリコンシャンプーとヘアマスクをセットで購入しました。

まぁ高級だけあってですね、お値段は当時セットで約2万円でございました。1回買えば3か月程度は持つのですが、カット、パーマ、カラーまでのお値段、それと都心の長時間の駐車場代を含めると具体的には書きませんが、とんでもない料金になっていました。

美容室で気が小さいのがばれる

美容室って髪の毛を切っている間ずーっと美容師さんと話をしているかと思うのですが、あれって、みなさんはどう思いますか?楽しいですか?

わたしはとっても苦手です。

普通にとなりに座ったお客さんの話を聞くと、どうもお客さんが気持ちよーくしゃべっていて、美容師さんが聞き役になると思うんですよね。

でもわたしの場合はまーったく違います。
いつもきまって、一方的にしゃべられて聞き役にまわることがほとんどです。

まぁ、自分からあんまり話さないというのもあるんだとは思うんですが、わたしの知らないサーフィンの話とか、どこそこのクラブの話とか、最近のはやりの女性ファッションブランドの話とかを、延々と聞かされることになります。


これが、とっても苦痛…
いやお店の名前も書いてないのではっきり言います。
そんな話にはまったく興味がわかないのです。


りあるのかえるがおは、そんな大それた心の叫びが言えるわけもありませんから、一方的な話に、バリエーション豊かにあいづちを売って、満面の笑顔を振りまくのでした。
お金払っているのはこちらのなので、心では泣いていますけどね。

 

シャンプー台で腹筋がぷるぷるする

 

髪の毛を切るときに、頭の後ろの方を切りたいからと頭を前に美容師さんに押されることってありませんか?横を切るときには、反対の横方向に押されるとか…


あれって、小心者にしてみればすっごいどきどきするんですよ。せっかく切ってもらっているのに、迷惑かけちゃ悪いと思って、一生懸命頭を傾けた姿勢をキープするんですね。

シャンプーのときなんかも、後ろの頭を洗ってもらうときに、頭を持ち上げてもらうでしょ?あれも、頭が重いと悪いからと思って、一生懸命頭が重くならないように持ち上げます。

出典:【美容室の隠れた主役!】こだわりのシャンプー台&椅子コレクション | OMISE Lab


ただ、その持ち上げたままの時間が長いこと長いこと、もううしろあたまを洗わなくていいでしょ?あたしゃそんなに汚れてますか?と言いたいくらいに長時間洗ってくれます。

そのうち頭を上げた体制を維持しきれずに、腹筋がぷるぷるしてくるんですよね。
シャンプー台で頭を洗ってもらいながらぷるぷるしているなんて、我ながら本当ににまぬけです。

プルプルしていることをきっと、シャンプーするおねぇさんに気づかれているでしょう。

 

きっかけ

 

そんないつもの美容院での出来事です。


ほかのお客さんが、なにかみんなに買ってきてって、わたしについていたアシスタントの女の子にお金を渡しました。するとですね、ありがとうございます、って言って早速買い物に店を出て行ったんですよ。

わたしについているのに、です。店長さんも止めるかと思いきや、逆にのりのりでしてやったね!なんて言っていました。

するとすぐにジュースを抱えて帰ってきたアシスタントさんは、従業員の方とそのお客さんにジュースを配り出しました。

さて問題です。
このお店にいる人は全員ジュースをもらったと思いますか?
どう思いますか?


正解は、全員ジュースをもらいました。ただ1人わたしを除いて


ぶっちゃけ安いジュースがほしかったわけじゃないんですよね。
この出来事で、このお店ってお客さんを大切にしてないんだなーって感じてしまったんですよ。

1か月半ごとに5時間もかけて、そして高額の費用までかけて髪の毛を切りに行っていたのが急に熱が冷めてしまって、そのお店にはいかなくなってしまいました。

 

ノンシリコンは効果がない

 

そんなこんなでそのお店にはいかなくなったのですが、通信販売で美容室よりも安いお値段でラ・カスタを使い続けていたんですが、自分の髪質に合わないようで、冬になるとぱっさぱさになって、びっくりするくらい髪の毛が爆発するようになりました。

部屋が乾燥しているからかもしれないと思い、加湿器を買って湿度を一定に保ってみてもまったく効果がなく、自分の髪質が原因かもしれないと思って、髪の毛用のしっとりミストを買って大量にシュッシュしてもまったく効果がありませんでした。

髪の毛に水分がないということはですね、髪の毛が赤みがかってぱさぱさしているように見えるんですよ。


なんだかむかしのやんきーのような、びみょーな色合いに変化してしまって、おもっきりださださなんですよね。そこでどーしても我慢しきれなくなり、禁断のもう行かないと誓ったはずの、センスのいい友達のところに、髪の毛を切りに行ってしまいました。
奥さんごめんなさい。

友達は席に座ったとたんに、「この髪どーした?」とすぐにきづいてくれたので
泣く泣くこれまでのいきさつを話しました。

都内中心のおしゃれな美容室で、高級オーガニックノンシリコンシャンプーをすすめられて長い間使っていること、そしてそのお店で自分だけにジュースが配られなかったこと。

あ、この話はいいか、たかがジュースくらいで長年根に持ってたんですねー。あはは。


まぁ、不満がたまっているので出るわ出るわ、ほかの美容院ではあいづちしかしないの
に、ここに来ると数時間もずーっと話しっぱなしになってしまいます。

すると友達はいいました。

「あー、それね、ノンシリコンシャンプーが原因だね

ノンシリコンシャンプーは髪が傷む

えー、こんな高級シャンプーを使ってて、そしていまやCMでもノンシリコンシャンプーを大々的に宣伝している時代に、ノンシリコンシャンプーは髪に悪いというのです。


友達の話では、そもそも髪の毛にシリコンは必要な成分で、シリコンは髪の毛の表面をコーティングして守ってくれるとのことでした。

特にわたしのように、毎回パーマとカラーをしていると表面はかなり傷んでいるので、
ノンシリコンを使ってしまうと、シリコン不足でさらに傷んでしまうという理屈なんだそうです。


じゃあ、なんでノンシリコンが持てはやされるんでしょうねぇ。

それもノンシリコンでメリットがある人も確かに存在していて、ノンシリコンであれば髪の毛がコーティングされないので、カラーやパーマの持ちがいいのと、コーティングされないため、髪の毛がやわらかい人はふんわり仕上がるそうです。

確かにわたしはかたい髪の毛だって言ってましたから、そもそもふんわり仕上がる必要はなかったわけでして、どおりで爆発あたまになってしまうはずですよ。ようやく理由がわかりました。

ちなみにラ・カスタはオーガニック素材を使っている、美容師さんに評価が高いシャンプーです。たまたま髪質に合わなかっただけで、採用される店舗が多い品質が高いシャンプーなので、そのへんは誤解しないでいただけるとうれしいです。

 

これからの季節にぴったりな髪の毛がまとまるシャンプーリンス

 

これまでの説明でノンシリコンシャンプーがわたしのような髪質には合わないことはわかりました。じゃあ、今度はどんなシャンプーリンスを使えばいいのでしょうか、気になります。

まぁ美容室で売ってるシャンプーリンスは高いので、それなりの出費を覚悟しないといけません。友達はないしょで3割引きで売ってくれますけどね。


すると意外な答えが返ってきました。


これいいよーと言って紹介してくれたのが、よく見かける知ってるシャンプーの名前でした。

TSUBAKI オイルエクストラ シャンプー/コンディショナー(スムースダメージケア)という商品です。
 


これって資生堂の商品でCMもやってる、そのへんにたくさん売ってるやつですよね。まぁだまされたと思って使ってみてと言います。

1回のヘアサロンでのトリートメントよりも、使い続けると効果があるというのです。カラーやパーマしたときが効果てきめんで、しっとりまとまる髪の毛に仕上がるというのです。


早速騙されたと思って、帰り道に薬局で購入して使ってみました。
すると、びっくりしたのがたった1回使っただけで髪の毛がつるっつるになりました。
乾かしてみてもとってもまとまっていて、今まで爆発していたのがほんとうにうそのようにまとまる髪になりました。



うそじゃなかったんですねー。

美容院おすすめの高級シャンプーより、近くのドラッグストアに売ってる商品の方が効果が高いとは本当に驚きました。

ただ、この商品には1つだけ問題点があります。
もうすでに周りの人たちにもこの劇的な効果がバレてるらしく、近所のドラッグストアでは品切れが続いているのです。

安定的に購入するならAmazonの方が100円程度高いですが、Amazonで購入したほうがいいかもです。

もし手に入らなかったら、シャンプーはありませんが同じ資生堂のfinoプレミアムタッチ(900円程度)も同じようなまとまり効果を得ることができるそうです。

 

フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク230g

フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク230g

 


これから寒くなる季節ですが、今年の冬は髪の毛が乾燥して爆発せず、ぜひまとまる髪の毛を手に入れるきっかけに、この記事がなれればうれしいです。
みなさんの役に立てることを願いつつ、今回のかえるがおはここまでです。